iPhone(iOS)でweb検索時、第二検索ワードが無視される

ホーム画面からweb検索時に、入力したはずの第二検索ワードが無かったことにされる現象に惑わされている。
バグだろうか。

現在のiOSバージョンは11.3。
11.4に上げたら治るか試してみる。

(TBC)

IntelliJ IDEA ショートカットキーメモ(Mac)

  • 変数・メソッドの定義へのジャンプ
    • command + b
      ただし、定義部分でこのコマンドを実行すると、使用箇所一覧をポップアップで表示
  • 変数・メソッドの使用箇所(ツールウィンドウに一覧表示)
    • option + F7
  • 変数・メソッドの使用箇所(ポップアップに一覧表示)
    • command + option + F7
  • ジャンプ履歴の戻る・進む
    • 戻る:command + [
    • 進む:command + ]
  • 親クラスへ移動
    • command + u
  • 子クラス/実装クラスの一覧をポップアップで表示
    • option + command + b
  • タブ切り替え(OSのタブ切り替えcommand + tabと同じ仕組み)
    • control + tab
  • タブ切り替え(ポップアップに一覧表示)
    • command + e
  • 最後に編集した箇所に戻る
    • command + shift + delete
  • ファイル名・クラス名・変数名/メソッド名を入力してジャンプ
    • shift -> shift
  • ファイル名を指定してジャンプ
    • command + shift + o
  • クラス名を指定してジャンプ
    • command + o
  • 変数名・メソッド名を指定してジャンプ
    • command + option + o

rails web UIでスキーマ定義 ryakuzu

できたらいいのになって考えてたんだけど、ぴったりなgemがあった。
GitHub - ID25/ryakuzu: Interface for schema.rb

だが、2016年を境に更新が止まっている。
自作したいな。

rails5 DBをPostgreSQLに変更する

環境

  • OS: CentOS7
  • rails: 5
  • postgres: 10

PostgreSQL側の作業

postgresユーザのパスワード変更(OSとは独立したPostgres側の認証情報の設定)

初期状態ではOSの認証情報を使用してPostgresのDBにログインできる。
この状態でpostgresユーザーでpsqlを起動し、postgresユーザのパスワードを設定する。
(OSとは独立した、Postgres側の認証情報)

$ sudo -u postgres psql
# alter role postgres with password '[PASSWORD]';

[PASSWORD]の部分に任意のパスワードを設定する。

認証方式の切り替え

認証方式をpeerからmd5に変更する。

peer/identは認証にOSの情報が使用される。
(peerはlocal, identはtcp接続時にそれぞれ使用される。)
md5にすると前述のパスワード変更の項で設定したPostgres側の認証情報を使用して認証が行われる。
※デフォルトでpostgresユーザのパスワードは何も設定されていないため、あらかじめpeerの認証でpsqlを起動し、設定しておかないと、md5の認証に切り替えた後、ログイン不能になる。

$ sudo vim /var/lib/pgsql/10/data/pg_hba.conf

※pg_hba.confの場所は環境により異なる可能性がある。

デーモン再起動

認証方式の設定変更を反映するため、デーモンを再起動する。

sudo systemctl restart postgresql-10

railsアプリのDBで使用する任意のUserを作成

$ sudo su - postgres
-bash-4.2$ /bin/createuser -P --interactive [username]
新しいロールのためのパスワード: 
もう一度入力してください:
新しいロールをスーパーユーザにしますか? (y/n)n
新しいロールに対してデータベースを作成する権限を与えますか? (y/n)y
新しいロールに対して別のロールを作成する権限を与えますか? (y/n)n
-bash-4.2$ psql
postgres=# \du
                                   List of roles
 Role name |                         Attributes                         | Member of 
-----------+------------------------------------------------------------+-----------
 username | Create DB                                                  | {}
 postgres  | Superuser, Create role, Create DB, Replication, Bypass RLS | {}

新規に作成したuserに対してAttributesにCreate DBが付与されていることを確認。


Rails側の作業

アプリ作成時に、DBにpostgresqlを指定する場合

アプリ作成後に、DBをpostgresqlに変更する場合

gemをインストール

gemfileに 'pg'を追加

 bundle install

以下のerrorが出た場合

Gem::Ext::BuildError: ERROR: Failed to build gem native extension.

current directory: /home/ryohei/.rbenv/versions/2.5.0/lib/ruby/gems/2.5.0/gems/pg-1.0.0/ext
/home/ryohei/.rbenv/versions/2.5.0/bin/ruby -r ./siteconf20180314-25746-bfjmau.rb extconf.rb
checking for pg_config... no
No pg_config... trying anyway. If building fails, please try again with
 --with-pg-config=/path/to/pg_config
checking for libpq-fe.h... no
Can't find the 'libpq-fe.h header
*** extconf.rb failed ***
Could not create Makefile due to some reason, probably lack of necessary
libraries and/or headers.  Check the mkmf.log file for more details.  You may
need configuration options.

メッセージの通り、pg_configが見つからないので、--with-pg-config=/path/to/pg_configを付与してbundle installすればよい 自分の環境では/usr/pgsql-10/bin/pg_configにあるので、

$ bundle config build.pg --with-pg-config=/usr/pgsql-10/bin/pg_config
$ bundle install

config/database.ymlを編集

$ rails db:setup

ここでエラーが出る場合は認証周り(postgres側はpg_hba.confの認証設定、ユーザのパスワード設定、rails側はconfig/database.ymlのuser/password)

CentOS 7/Ruby on Rails 5 開発環境構築

環境

開発環境用。

対象 version
CentOS 7.4
Ruby 2.5.0p0
Rails 5.1.2
PostgreSQL 10

OS

minimalをDL https://www.centos.org/download/

インストール後、以下を設定

  • NW (IP/DNS/hostname)
  • SSHで鍵認証でログインできるように する。
  • 作業用ユーザを作成。sudoersに追加。

ruby, railsその他

環境構築に時間を割かずさっさと触りたいので雑なansibleスクリプトを書いた。 github.com

Ruby on Rails再入門

随分間が空いて忘れてしまったので例のtutorialで再入門しよう。

前に手を出したときは3系だったが、いまは5.1.2。 色々と様変わりしていそうだ。 tutorial自体も相当updateがかかってbrush upされているみたい。

ansibleでTASKがfailした際のstderrが見辛い読み辛い

タイトルの通り。改行コードが無視されるので非常に見辛い。
何かよい方法はないものだろうか。

現状はとりあえず以下で対応している。

echo -e 'ここにstderr の内容をコピペ'

$ man echo
-e: enable interpretation of backslash escapes