宿無しハイエース作戦(2017) ~#1 序章~

去年(2016)初めて参加したライジング。
最初はフェスのためにわざわざ北海道まで行くなんて、と消極的だった自分。
だが友人の強い要望に押され、いざ行ってみるとこれが良かった。

フェスが終わった帰り道、残る余韻を噛み締めつつ、早くも「また来年も来てもいいかも」なんて気持ちになっていた。 そのへんの去年の話はまた別記事に書こうと思う。

そして2017年。
ならば今年も行かねばならない。
幸いにして、自分も一緒に行く友人2人も、開催日に合わせて仕事の休みが取れそうだ。

このカテゴリでは参加を決めた時点からフェス当日までの、俺達の物語を記録していく。

さて、まずはチケットを取らないとね。

6/3 先行予約の申し込み 「大丈夫、経験者だから。」

去年のテントサイトでの2日間、なんだかんだ楽しかったし、今年もやっぱりテントサイトチケット取ろう~っと。
多少出遅れた感はあるものの[*1]、今ならまだ先行予約があるしね。

しかも先行予約なら「まいど割」、すなわち「テントサイト及びオートキャンプ付入場券と同時申し込みで通し入場券¥18,500のところ早割価格(まいど割り)¥16,500」で買えるんだよな~。

活きたな~、去年の経験が活きたな~。

さて、サクッと抽選予約を申し込み、あとは抽選結果発表の6/9を待つのみ。去年もあっさり取れたし、フェスの抽選なんてのは結局、「当たりくじだけのくじ引き」なんだよなぁ!

大丈夫大丈夫、だって俺たち経験者だもん。

[*1]:一番初回の先行予約受付は2月から。多少どころではない出遅れっぷりである。

6/9 抽選結果発表 「!?」

さて、抽選結果発表の日が来て、結果通知のメールを受け取った。



ああん?

ハ、ハズレた…、昨年テキトーなノリであっさりチケットが取れていただけに完全に油断していた。
経験が活きたどころか、経験がアダになってしまった。

…でも、落ち着け、まだもう一度テントサイトの先行販売枠はある。
そこで抑えられえばいい。

最終的にチケットは取れる。それが早いか遅いかの違いでしかない。
あいにくHEAVEN'Sサイトの抽選は今回がラスト。残るはFORESTサイト[*2]だが、もはやそこは妥協するしかない。 今度は友達3人で全力でチケットを取りに行こう。

[*2]:FORESTサイトは会場全体の端に位置するため、ステージから距離がある。  
また、照明が少ないため夜は過ごしにくいらしい。  
そういった理由からテントサイトとしての魅力がHEAVEN'Sサイトに劣るのである。

↓次の先行予約枠。 f:id:cateching:20170614015905p:plain

次の先行予約の申し込み期間は「6月11日 ~ 6月22日」とある。 長めの期間が設定されているからさすがに申し込み逃すこともなさそうだ。

いずれにせよ今日はどうすることもできない。次の受付開始を待とう。

6/11 夜 「それでいい?」

さーて、今日から抽選予約の申し込み開始だ。 期間はたっぷりあるけど、受付開始初日にさくっと申し込んじゃうもんね。

f:id:cateching:20170614015823p:plain

…あん?!

…SOLD…OUT…だと?!

抽選じゃないのかよ!っていうかまだ抽選の申し込み期間中なんですけど?!

どうやら抽選といえど、応募できる枠に限りがあるらしい。先着。 だから受付開始の午前中に申し込む必要があったのだ。

抽選なのに先着ってなんだよ!抽選の申し込み期間中なのにSOLD OUTって何だよ!

youtu.be

悔しい

(悔しい)

悔しい!

(悔しい!)

悔しい!!

(悔しい!!)

だが、

悔しい!!!

今回の教訓

  • ライジングサンに行くかどうかは、その年の2月に決めよう。
    仕事のスケジュールはこじ開けよう 。
  • 2月の初回の先行予約でヘブンズテントサイトチケットを申し込もう。
    抽選だけど、外れても後にまだ複数回チャンスがある。

次回へ続く。